スバルショップ三河安城の最新情報。次期レガシィB4、テストカーが補足される。その全貌を完全予想。| 2018年8月4日更新

 

次のページ>>1 2

 

となると、次期レガシィにツーリングワゴンは期待できるのか。

アウトバックが、オンロード志向を強めたとしても、それがツーリングワゴンの再登場には直結するかと言えば、そうではないでしょう。現在、ツーリングワゴンの市場があるのは、世界でも欧州と日本くらい。スバルが、本腰を入れている北米市場には、ツーリングワゴンの市場が一切存在しないのです。

つまり、スバルが欧州市場に本格的に取り組まない限りは、ツーリングワゴンの投入はあり得ないのです。

WRCの強烈なイメージが色濃く残る欧州では、現在でもスバルは確固たるブランドイメージがあります。しかし、如何せん販売網が貧弱なために、販売はずっと低空飛行を続けて来たのです。

2.4L水平対向4気筒直噴ターボが唸る、プレミアムツーリングワゴン。堂々たる風格を持ちつつ、ライバルの欧州車より圧倒的にリーズナブル。その存在は、華やかなりし時代を思い起こさせることでしょう。

ただ、次世代技術の開発と年1モデルのフルモデルチェンジに完全に忙殺されている、スバルの開発チーム。その現状を鑑みる限り、ツーリングワゴンの復活は夢物語に終わることでしょう。

 

文責:スバルショップ三河安城和泉店 営業:余語

 

次のページ>>1 2

 
 

スバルショップ三河安城 〜愛知県のスバル車の新車・中古車の販売、各種点検整備、鈑金塗装は当店へおまかせ下さい〜

スバルショップ三河安城本店

>>アクセス・店舗案内
安城市、刈谷市東部、知立市

スバルショップ三河安城和泉店

>>アクセス・店舗案内
安城市、碧南市、高浜市、西尾市北部

 

ニュースリスト

 
 
 

2018年09月14日 スバル

BRZが年次改良を実施。G型に進化。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • スバルショップ三河安城
  • 和泉サービスセンター
  • 福祉車両事業部
  • 中部自動車販売会社概要