5月25日、26日、和泉店でイベント開催!!ぜひ、ご来場を! [2024年04月27日更新]

最新情報
 
100%

ニュース ピックアップ [  最新情報  ]

自動車は、どう進化すべきか。...

2023年05月09日 スバル

文責:スバルショップ三河安城 和泉店

お問い合わせ:0566-92-6115

担当:余語

 

5年ぶりに、お客様イベントが帰ってきます!

50% 50%

忌まわしき、新型コロナ感染症。私たち中部自動車販売も、お客様への感謝の機会として定例開催していた全社イベント。それも、敢えなく中止の憂き目に。。。以来、5年。やっっっっっと、お客様感謝イベントが帰ってきます。

コンセプトは、「中部自動車販売[Re>Born]」。会場は、スペースに限りがある本店から、広大な和泉店へ移動。開催日は、5月25日、26日の週末2日間。開催実行委員には若手社員8名を抜擢し、装いもを新たに生まれ変わります。

コンテンツも盛りだくさん!会場には、有名キッチンカー2台が出動。全メニューを500円でご提供します。アイサイトの自動ブレーキ体験や大型車の登場体験。この他、遊びのアトラクションや、整備体験コーナーを用意。さらには、発想力が進化する「超進化カード」ゲームなど、様々な楽しみを満載で企画しております。

中部自動車歴30年というお客様も、まだ一度も来店したことのないお客様も。すべてのお客様大歓迎!!スバルユーザーの方も、他メーカーユーザの方も。大人から、お子さんまで。GW明けで、沈みがちな5月後半。ぜひ、週末の楽しいひとときをお楽しみください!

また、会場で公式LINEアカウントにご登録頂いたお客様には、三河安城本店・和泉店の双方で使える「オイル交換半額クーポン」を配布!公式LINEでは、毎月オトクなクーポンと、お役立ち情報をお届けしますので、ぜひご登録ください!!

 

初期構想から、開催委員会立ち上げまで。

これまで、弊社が開催してきたお客様感謝イベント。企画から開催まで、長くても半年ほど。開催を幾度も担ってきたベテラン社員が企画を行うので、何から何まで速く事が進むのです。ただ、人間年を取ると、チャレンジ精神は失われるもの。結果的に、イベントのマンネリ化は否めず、内々にお客様から「もっと楽しい企画を」とのご要望を頂いていたのも事実でした。

コロナ禍での5年間の開催休止の間に、社内の状況も様々に変化していました。若手社員たちが、メキメキと力を付けてきていたのです。イベントのマンネリ化と、若手社員の更なる成長。この2つが結び付いたとき、、、全く新たな開催構想が浮上します。若手社員の若手社員による、新規お客様のためのビッグイベント。それも、本店と和泉店の若手社員が一つになって企画・実行する!

ここに、中部自動車の全く新たなチャレンジが始まることになるのです。

2023年2月。かくして初期構想はまとまり、20〜30代の社員8名を抜擢し、開催委員会を立ち上げます。しかし、事は容易には進みません。弊社のような中小企業では、経験豊富なベテラン社員が業務を主導し、若手社員はアシストする立場に置かれがち。このような環境下では、モチベーションが高まるはずもなく、会社への不満が高まるばかり。そんな状態の彼らに対し、イベントを企画・実行して!と言っても、戸惑うのは当然のこと。「やる意味あるんスカ?」「その分、仕事減らしてくれるんスカ?」と、厳しい問い掛け雨あられ。。。

紆余曲折の末に、2023年4月第1回企画会議を開催。しかし、難題課題山盛り山積。自主的発言はごく僅かで、会議室はテスト中のような静寂!結論が出ずとも「時間ですよ!」で、会議は終了。次回までに宿題!と意気込んでも、「分かりませんでした」の連射攻撃!あぁ、本当にイベントは開催できるのだろうか。。。寧ろ、彼らのモチベーションを下げてしまうんじゃないか。。。後悔先に立たず。仕方ありません。一歩進み始めたら、最期まで邁進するのみ。

 

抜擢に答える若き社員たちの情熱!!

46% 54%

2023年初夏。開催時期は、2024年初夏に決定。けれど、これは委員会での結論ではありません。実は小生の独断でした。だって、会議に臨む彼らの顔には、「出来ることなら、中止でイイ」とハッキリと書いてあるのですから。でも、やると決めたら、やるしかない。いつの間にか、背水の陣に居たのは私の方でした。追い込むどころか、追い込まれていたのです。

しかし、彼らが戸惑うのは当然でした。8名の中で、イベントに参加したのは5名のみ。それも、駐車場係を手伝っただけ、というのが実態。何をしてイイのか、何をすればイイのか。誰が何を担うのか。何もかもが、手探りだったのです。ただ、小生には確信がありました。様々な壁に直面し、初めての経験をすることで、きっと彼らは成長すると。今は、スムーズに回らない車輪も、徐々に回りだすだろうと。

2023年夏、委員会開催は月1回ペース。その中で彼が始めたのは、「ターゲット層を何処に置くのか」という議論でした。弊社の中枢を担うベテラン社員は、アラフィフ世代。サラリーマン人生も、あと10年少し。つまり、あと10年会社が安泰なら御の字というのが、正直な処。しかし、彼らは違います。あと40年ここで食べていかねばならないのです。

モータースは今、危機的状況にあります。後継者不足に人材不足。そして、顧客のディーラー/大規模中古車店志向。お客様の平均年齢は年々上昇し、売上も右肩下がり。。。そんな中にあって、彼らがイベントのミッションに設定したのは、新規顧客の獲得でした。彼らは彼らなりに、深刻な危機感を感じていたのです。

2023年秋、彼らの熱の高まりと共に、その動きは具体化していきます。2023年10月、インスタグラムに公式アカウント[>>LINK]を開設。彼らは、アップを当番制とし、徐々に投稿数を増やしていきます。そして、このインスタが、目覚ましい効果を挙げることになるのです。と言っても、フォロワーが爆発的に増えた訳ではありません。委員会の車輪が、インスタ投稿をキッカケに、徐々に回り出したのです!

 

インスタ開設がもたらした、一体感と相互信頼。

インスタを機会に、委員会の中での役割が徐々に明確化していきます。委員会をリードする者、委員会を支える者。アイデアを出す者、アイデアを煮詰める者。議論を加速させる者、結論に導く者。会議を減るごとに、その成果はより実のあるものになり、会議のペースも次第に早まっていきます。

2023年末。半年以上の会議を重ねた彼らの表情には、もう迷いはありませんでした。会議室は活気に溢れ、笑顔が飛び交い、激論がかわされ、時間を気にする者はいなくなりました。それぞれが、各々役割を担い、自らの職務を精一杯全うしようとしていました。イベントコンテンツは次々に具体化し、器材レンタルやキッチンカーなど、具体的な交渉がスタートしていきます。

2024年初春。イベント開催まであと半年を切って、彼らの表情にも緊張感が現れ始めます。初めてのチャレンジ。彼らは見違えるように逞しくなりましたが、心中はまだ不安で一杯なのです。「本当にお客さんは来てくれるだろうか?」「誰も来なかったら、どうしよう。」でも、私にもそれは答えようがありません。私にとっても、イベント開催は実に7年ぶりのチャレンジだからです。

この時期、イベント企画は仕上げの段階へ入ります。彼らがターゲットに置いたのは、ファミリー層。それも、スバルユーザーではない方々でした。そして、彼らが開催目的に定めたのは、新規整備入庫の増加。弊社は、スバル車だけでなく、ダイハツ、スズキ、トヨタなどの新車も販売しており、彼らはその強みを活かすことを望んだのです。

昨今、ディーラーは慢性的な人材不足に、働き方改革による残業規制が重なって、完全にキャパオーバーに陥っています。酷い場合だと、オイル交換の予約が数ヶ月先という有様。そんな中にあって、弊社は即日対応可能。困った人に、すぐに助けになる。弊社の強みを全面に押し出したイベントにするべく、確実に構想が煮詰められていきます。

 

緊張の取締役会議でのプレゼン!企画にゴーサイン!!

50% 50%

2024年早春。開催企画書が完成。次なるハードルは、取締役会議でのプレゼンと最終承認。代表2名は前日深夜まで練習を繰り返し、プレゼンを見事に成功させます。

開催委員会がイベントのメインに据えたのは、「ファミリーメカニック」です。ファミリーメカニックは、大人からお子さままで楽しめる、整備体験講座です。万が一のピンチに役立つ、簡単な整備や愛車チェックをお教えします。また、ご希望のお子さまには、メカニックスーツ(110cm)を着て、大人さながらの整備体験が可能です。ファミリーメカニックを楽しんだ皆様には、ピンチに役立つ「メンテナンス虎の巻」をお渡しします。さらに、会場でプロカメランが撮影した写真を、リアルタイムでスライドショーに加工。こちらも無料で配布させて頂きます。

また、来店したお客様の愛車無料チェック「いきなり愛車点検」も、時間の許す限り実施予定です。どちらも、開催委員会のメンバーがお客様に、直接手ほどきをするというのが、ポイント。彼らの願いは、ご来訪のお客様と直接お話すること。これまでの彼らは、悪い言い方をすれば「裏方」でした。主体性を持つことは許されなかったし、彼ら自身が直接お客様と接点を持つ機会は極めて限られていたのです。しかし、20年後。弊社の顔となるのは、彼らです。自分たちのお客様を作る!そうした彼らの強い思いが、この企画にも現れていると言えます。

遊びコンテンツは、ストラックアウトとUターンボーリング。ナンと、ストラックアウトは自作です。弊社は、トラックの整備を行うため、溶接はお手のモノ。借りてくるよりはと、造ってしまったのです。

そしてそして、ストラックアウトとUターンボーリングで高スコアをマークした方には、スバル購入資金10万円をプレゼント!弊社2店舗でのみ利用可能な、新車購入時限定のクーポンです。値引きに厳しい昨今。このプレゼントは衝撃です!

キッチンカーは、各日とも2台が出動。受付で購入可能なフードチケット(500円)で、様々なメニューを楽しむことができます。頑張っている彼らのためにも、フードチケットをたくさん買って、たくさん食べてあげて下さい!!!!

 

開催まで、あと1ヶ月!来てやってください!!

50% 50%

2024年春。開催委員会にて、公式LINEアカウントの開設と、会場でのお友達登録でのオイル交換半額キャンペーンが決定します。これまで、弊社は特段キャンペーンなるものは実施してきませんでした。まぁ、ベテランに望みがちな変化のない毎日という奴です。でも、彼らは違います。彼らによると、毎月公式LINEでキャンペーンを発信。春先にはエアコンフィルター、梅雨の時期にはワイパー。夏にはエアコン点検、冬にはバッテリーチェックと、次節柄にあったキャンペーンを実施して、お客様のご来店を増やそうと企画しているのです。

開催委員会立ち上げから、早1年。もう、彼らの表情に戸惑いはありません。その眼差しは、熱意と決意で溢れています。そんな彼らが会社の将来を憂いて、キャンペーンについて熱心に議論を重ねる様を見ていると、小生はもう感動で一杯で。。。裏方なんて、もぅ誰にも言わせないんだからッ!

そうそう、チラシの右下にある「超進化カード」とはナンゾや?それは、来てのお楽しみ。子供の発想力が爆発的に進化してしまうという、弊社開催の「じぶんみらい塾」の成果が結集した、世界唯一のゲームカードです。ご興味のある方は、ぜひ遊んでみてください。これに因んで、ご紹介をもう一つ。弊社では、2つの塾を開催中です。一つは社会人向けリスキリング講座「じぶんみらい塾」で、もう一つが小中学校教諭を育成する「夢人塾」です。イベント当日は、2人の講師が来訪します。学びに興味がある方、一家言ある方は、ぜひ講師にご相談下さい。

2024年初夏。開催まで、あと1ヶ月!!!もう、小生は早くも心臓バクバク。寝ても寝た気がしません。休みの日は、昼寝もしてますが。気が気じゃないんです。もし、閑古鳥が鳴いたら、自ら責を負って腹を掻っ捌く覚悟、、、はありません。家族がいますので。でも、たくさんの方々に来て頂きたいんです。

あー、若いヤツが頑張ってんだってー。とちょっと響いた皆さん、ぜひ頑張っている彼らに一声掛けに来てやってください。来場目標は、彼らが言うには合計200名。小生は、500名の来場を虎視眈々と狙っています。というか、偉そうな事は言いません。もう、皆さまの御慈悲に縋る次第でございます。

 

文責:スバルショップ三河安城和泉店 営業:余語

336

 

スバルショップ三河安城 店舗案内

スバルショップ三河安城本店
スバルショップ三河安城和泉店
 

>>最新情報一覧

 
 
 
 
 
 

JAPAN MOBILITY SHOW 2023...

2023年10月12日 スバル

 
 

夏季休業のごあんない

2023年08月12日 スバル

 
 
 
 
 
 
 

自動車は、どう進化すべきか。...

2023年05月09日 スバル

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニュースピックアップ